Men's UP

COLUMN

メンズアップコラム

2019/06/14

ハブ酒で精力絶倫!って聞くけど、どうなの?効くの?迷信なの?

ハブ酒に代表されるように「精力絶倫」「滋養強壮」「活力増進」など、何となく身体に効きそうなハブのイメージ。このコラムでは、知られざるハブの正体をまとめていきます。

01.

ハブ(蛇)とは?

ハブには「トカラハブ」「ヒメハブ」「サキシマハブ」と種類があります。主にハブ酒で使用されているのはハブ(別名「ホンハブ」)で、奄美大島が有名です。本コラムでは奄美大島に生息している奄美の天然ハブ(ホンハブ※以下:ハブ)について記載していきます。

1

ハブの形態

ハブは成長が早く、5年で約1.5mになります。大きいものになるとは2mを超え、体重は約2kg程度になり、ヘビの中でも比較的大型の種類に属します。

2

ハブの生態

夜行性で昼間は森の中や穴ぐらに潜んでいますがが、雨や曇りの時は昼間でも活動します。性格はとても荒く攻撃的、ネズミを追って人家にも入り込むなど活動的でもあります。

3

ハブの特徴

最大の特徴は猛毒です。約150mmある毒牙で動物のみならず人も襲います。噛まれた際は血清の使用など、迅速な対応が必要です。
また、たくましい生命力も有名です。水だけで1年以上も生きぬいたと言われています。

ソワール男爵アイコン

ソワール
男爵

昔はハブを恐れて人は森に立ち入らなかったのだボン。結果的に奄美大島に雄大な自然が残ったと言われているでソワール。

02.

ハブの秘め事

センシティブな内容であまり知られていませんが、実はハブのオスはペニス4本あります。それを受け入れるメスも、性器を4つ備えて(入口は2つだが、内部で分かれている)います。さらに驚愕なのは、その性交時間!一旦始まると26時間もずっと離れずに行います。

ソワール男爵アイコン

ソワール
男爵

初めてハブのアソコを見たソレイユ。怪獣的な見た目と性交の長さから、「精力絶倫」というイメージがつきそうな…シルブプレ。

03.

ハブの細胞

たくましいハブの秘密は細胞にありました。ハブの身体を構成する主成分のタンパク質には、9種類の必須アミノ酸が多く含まれています。
他にも筋肉の増強、精神の安定作用があると言われるカルシウム、エネルギーの代謝に深く関連しているリンや鉄分といった、栄養成分がハブには多く含まれています。

ソワール男爵アイコン

ソワール
男爵

人にとってもアミノ酸は大切な成分で、不足すると健康を損なうと言われていムース。通常の食生活で摂取されにくい栄養成分がハブには多く含まれてイスカンダル。

04.

まとめ

琉球王朝時代から「ハブ酒」が、滋養強壮に効果があると言われてきました。昔の人々は栄養素など科学的なことは知る由もありません。最初はその見た目や凶暴さ・性交の時間などから連想されたと思われます。そして実際に食べたところ、元気になった人が現れたのでしょう。

〈ハブの精力絶倫効果〉
  • *ハブは見た目・性質がたくましい
  • *そのイメージから連想された
  • *科学的に栄養が多く含まれている

ソワール男爵アイコン

ソワール
男爵

古来は大蛇伝説などのイメージ、近代は生殖器・性交時間など、現代ではその科学的見地から、ハブの効果・効能は“有り”と推測するシャンソン。疲れた現代の大人男子には、ハブの効果を試してほしいと思うのでソワール。